「ほっ」と。キャンペーン

針と糸




b0006519_8583619.jpg



初めての編み物は、小学校の手芸クラブ。
クラスメートはすでに大きなベットカバーやマフラーなどをカギ編みで編んでいて驚き、
いくつも大きな作品を見てしまうと、初めて針を持った自分がとても小さく思えて。
決めてしまったクラブなので仕方なく少しずつ友達に教えてもらううちに
編み物って小さい形式の積み重ねなんだ、とわかり編み物が楽しくなってきて。
ヘタでも懲りずに寒くなってくると自然と毛糸に手が伸びるのね。


しばらくしてカギ針編みから棒編みに変わり、
最初に編んだのはバレンタインのプレゼントに水色のマフラー。嗚呼、懐かし^^
次第に教本で覚えたメリヤス編みや一目ゴム編みは
初心者の私には編み目が揃わないことがどーにも許せなく思えてきて…
んーーやっぱ向いてないんだーなんて諦めかけた時、
教本の後ろの方に載っていたアラン模様に思い切って挑戦。
単調なメリヤス編みより、一目づつ編み図と確認しながらゆっくり進むれど
変化が楽しくて毎晩編みながら本当にワクワクしたのでした。
その初めて編んだアラン模様のフィッシャーマンセーターもchocolateと一緒だったかなvv


今年は夫にカウチンセーターを初めて編みました。
毛糸が切れやすかったけどスグに編みあがって、
どうしてもっと早く編んでみようと思わなかったんだろと
ムダに過ぎてった時を悔やんだりして^^


刺繍をはじめた頃もそう。
最初っからとーーーっても美しい仕上がりを期待して
手が慣れてないのに、最初の段階で私ってやっぱダメなんだなーなんて諦めかけるのです…
しばらく放っておくとまた気持ちが刺繍に傾いて
今度はじっくり取り組んでみようと頑張れるのです。

そして、ギター。練習なう。
ちょっと放っておいたらFのバレーもちゃんと押さえられるよになってて、
なんか上手くなってる?!笑

螺旋階段を上るようです。

by silver--spoon | 2010-02-09 08:56 | favorite





silver--spoon *aki







S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

Bell slowly draws near.

カテゴリ

life
favorite
food
kids
makeing
self build
sewing
laugh
event
shops
池袋コミュニティカレッジ講座

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
ハンドメイド

画像一覧